日頃身近にあり、あって当たり前と思いながら毎日使っているものが日用品であり、タオルはその中でも代表的なものだと思います。 その用途は広く、家庭用、贈り物用、ホテル用、サウナ用、病院用、美容・理髪店用、ガソリンスタンド用、飲食店用など限りがありません。 アパレルと呼ばれる衣料品と比較しますとタオルの素晴らしさが良く分かります。

  1. 新生児からご年配の方まで使える。

  2. 季節を問わず、1月~12月まで使える。

  3. 男女を問わず使える。

  4. L,M,Sなどサイズを気にしなくて良い。

  5. 激しい流行の移り変わりがない。

  6. 食品のように賞味期限がない。

  7. 限りある石油と違い、原料の綿花は太陽がある限り永遠である。

  8. ごみとしても優秀で「可燃ごみ」として処理できます。

  9. タオルを将来駆逐する可能性のある「代用品」が今の所地球上に見当たらないので、50年後、100年後の人々もタオルを使うと予想される。

 このように見てゆくとタオルの将来に不安を見つけることはできません。 そんなタオルを基本商品として取扱える事に幸せを感じながら、1983年の創業以来早いもので35年を迎えました。 これも皆様の御蔭と感謝すると共にこれからの10年、20年を大切にしなくてはと思っています。

 自社企画に基づき中国やベトナムの工場で生産されたタオルなどを直接輸入し、備蓄在庫を持つことにより、国内での迅速な物流を確保し、様々な顧客のニーズに対応致しております。

 常時1000点を超える種類の在庫を自社倉庫に持ち、10億円の在庫量と種類豊富さは他社の追随を許しません。 「オン デマンド デリバリー」を実現できたのも幅広い豊富な在庫の御蔭でした。 中国やベトナムの20社を超える有力工場とのパイプをさらに揺ぎ無いものにすべく、努力を積み重ねて参りたく思っています。


ページのトップへ戻る